ホーム >> 社内環境
  • ごあいさつ
  • 概要・沿革
  • 開発実績
  • 社内環境
  • 社員教育
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 社員専用ページ
  • 個人情報保護方針
  • 個人情報の取扱について
  • 採用における個人情報の取扱について
  • たいせつにしようプライバシー

社内環境

“面白い”が技術進化の入口。自由な雰囲気が新しい発想を生み出す

とにかく明るくにぎやかなオフィスです。自由にのびのびと、新しい考え方にチャレンジできる環境にあります。大切にしているのはコミュニケーション。スタッフが互いに情報交換しながら、モチベーションを高めあったり、技術向上のきっかけにしたりしています。お客様のニーズを把握するためにも欠かせません。スタッフが実力を発揮できる働きやすい環境づくりに力を入れています。

スタッフからの声

アットホームで風通しのいい会社です。

入社動機として最終的な決め手となったのは、来社した際に感じたアットホームな雰囲気です。この雰囲気は、私が入社した当時から変わっていません。先輩や後輩が遠慮なく発言できる風通しのいい会社です。現在は、投資信託の運用を支援するシステムを開発しています。日々、新聞で発表される基準価額を算出していて、社会的な責任が大きいですが、やりがいのある仕事です。業務以外では、社内のサッカー部に参加していて、月に2、3回は集まっています。役職や年齢に関係なく、職場とは違った楽しみがあります。

和やかで、とても働きやすい職場です。

銀行向けの資金系のシステム開発が今の担当です。設計・開発からテストまで、一連の作業を行っています。入社したばかりのときは、プログラムのことだけでなく、コンピュータの基礎から教えていただきました。また、上司の方や先輩方が「わからないことがあったら、どんなに些細なことでも質問してかまわない」とおっしゃってくれたので、疑問があってもすぐに解決できました。皆さん、気さくで話しやすいので、業務上の質問などもしやすいです。オフでは、気の合う同期と定期的に食事をしたりしています。

「楽しい」「辛い」「面白い」「難しい」…。

省庁で使用するアプリケーションの開発で、チームリーダとして、また開発者として従事しています。 仕事についてですか? 「楽しい」「辛い」「面白い」「難しい」…、いつでもこれらが混ざっていますね。手探りの状態でアプリケーションの開発を行わなければならないときは厳しいですが、高いレベルで要求された開発をやり遂げたときは嬉しいです。「自分たちが会社を成長させているんだ」ということを肌で感じられる会社だと思います。一社員としてだけでなく、会社全体の視点で仕事ができるようにしています。

楽しく仕事ができることに感謝。

新人教育が充実していて、じっくりと力をつけていくことができると思ったので、入社しました。自分のした仕事でお客様に喜んでいただけるのが一番うれしいですね。この仕事は、人にわかりやすく説明することが重要なので、コミュニケーション能力をもっと高めていくことが自分の課題のひとつです。社内の雰囲気はというと、周りの人にも恵まれて、楽しく仕事をしています。また、そのような場を与えてもらっていることに感謝しています。自分自身もそのような雰囲気をつくっていける人になっていきたいです。

PAGE TOP